北海道新幹線を廃止するしかない

JR北海道に400億円支援へ 国土交通省、監督命令も

(朝日新聞デジタル - 07月27日 05:39)

https://news.SNS.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5218028

何やら、隣の国の新幹線も同じ失敗をしていて、一部廃止になるとか…。

北海道新幹線が最大の失敗であって、空気運んでる方が多いのが現実。

そして、年間赤字は約50億を超える。

そう、この追加費用は、北海道新幹線の赤字穴埋めのための物。

つまり、北海道新幹線を是が非でも完成させたい土建屋と派閥議員の思惑だけ。

地域の事など一切考えてないのである。

北海道の場合は、在来線で比較的のんびり行くのが一番良いスタイル。

在来線の整備が一番大事な所であって、所詮飛行機には勝てない高速化は重要ではない。

それに、価格でもバスには敵わない。

となれば、安全性と定時運行性と快適性で勝負するしかない。

ちなみに、簡単に廃止とか言う奴は、最も愚かな奴。

JR北海道の場合、一番大事なのは貨物輸送であって、旅客はさほど重要では無いのだから…。