ポンコツBOSS

ねぇ、ママ。きょうのゆうはんコロッケがいい!

雨に濡れないよう、騒ついている地下道路を、早道していたら

やけに耳にたった、子供の声。

5歳くらいの女の子かしら。

なんて可愛らしいのでしょう。

最近やけに、子供やママの幸せな光景に幸せをもらっています。

地元に戻る度、強く逞しくなってゆく姿に

友人たちは、誰がこんなえみなを想像したやろうなと漏らすw

はい、わたくしも同感ですw

でも、ふと立ち止まることなんてしてしまったら、私の首は筋肉を切り落とされたかのように

がっくり下を向いてしまいそうだから

ハイヒールをコツコツ急ぎ足で、キーボードをカチカチ鳴らし

今日も私は、いそいそと仕事に励んでおりますw

前回ブログを更新したのも、半年以上前になるのかな?

そろそろ、弊社LIFELOGの今をみなさまにご報告を!

株式会社LIFELOGは2期目を突入いたしました。

今年は、全速力でいくと宣言通り

昨年の3倍の勢いで会社は急成長中です。ヘッドハンティングを経て強力メンバーも参加予定!

編集が大好きな社員大募集中!!!

私は、相変わらず得意なこと不得意なことの差が激しく

日、ポンコツBOSSはスタッフに助けられながら邁進中。

こんな私と突っ走ってくれる、優秀な社員求む!!!

年始に目標売上を決めて、どのように達成するか全体会議の様子

頑張るぞー!と、皆で声をあげました。

高すぎる目標設定には届かずとも、7割は達成しそう!!涙

明治神宮には、毎年参拝。

独立1年目は、ひとりで。

企業1年目は、私と、朱美さんと、綾香と3人で。

2期目は、麗奈が追加して4人で。

今年もしっかり、おねがいごとしてきました。

そして、弊社にはもうひとり最強すぎるバックオフィサーがおります。

弊社を会社らしく全て整えてくれている、新さん!

LIFELOGは初年度から、社会保険や福利厚生を全て網羅!

税理士さんや社労士さんとの間にも、全て同席してくれて、やりとりをしてくれています。

そして、今月助成金の調達を達成してしまった凄腕、、、

スポンジのごとく、みるみる成長を吸ってでかくなったディレクターの綾香。

LIFELOGの編集は、CMも全て彼女が。

私は、彼女のおかげで編集することなく、経営という次のステージに迎えています。

上半期で、3倍の勢いを達成していたのでご褒美に、一番スペックの高いPCを買いに!

いつも、怒られてばかりの下っ端麗奈。

気遣いや制作に関して準備はピカイチ!

この子が、もっと輝けるものは何だろう。。と頭を抱えていますが

本当に純粋に仕事に向き合っていて、お互いに学びあっています。

そして、忘れてはいけないスタッフ。

会社の登記をするときも、NYに行ったときもずっとそばに着いてきてくれている朱美さん。

LIFELOG愛は、この方に敵う人は、いないでしょう!

いつも、会社の撮影もしてくれていて、彼女自身写真のセンスが、この数年で見違えるほど成長を遂げています。

急足だと、転びまくってしまうほど不器用な方ですが

スローペースで向き合ってもらってからは、彼女の良さが輝いています。

そんな私たち、LIFELOGは

事務所をシェアオフィスから、世田谷ものづくり学校へ!

小さいオフィスですが、皆でIKEAへおしゃれGOODSを買い出し行ってオフィスが完成しました!

来年は、もっと大きい場所へ引っ越すぞ!

今のメンバーは、欲や自己中な意識が全くなく

私の事業への想いを共感し、

最大限自己成長の場として、今のLIFELOGが存在します。

目先の利益や、収入を追い求めていては決して成し得なかったであろう

今の成長があり、結果自分たちの収入にも満足できるようになってきたので

これからの、LIFELOGを温かく見守っていただけると幸いです

太陽光関連の倒産が減ったんだって - 太陽光発電道楽人のブログ

太陽光関係の新設法人の数が3年ぶりに減少から増加に転じたという記事がありました(太陽光関連の倒産は底打ちか、電力事業者の新設が3年ぶり増加)。太陽光関係者としては、取りあえず良かった良かったというところですね。

しかしまぁ、こういうニュースを聞いても、中身をよく吟味しないと本当には良かったと思えないのが私の性癖で、このニュースについても考えてみました。

まず上のグラフは電力事業者の新設法人の数ですが、そのうちのほとんどが太陽光関連だという解説があるので、上記のグラフの傾向がそのまま太陽光関連の新設事業者の傾向と言えるでしょう。ただ、この傾向は「新設法人」についてです。2015年、2016年とグラフでは減少傾向ですが、それでも毎年約2000社も法人が新設されていたわけです。

一方で倒産はどのようになっているでしょう。この記事では触れられていませんが太陽光関連の倒産の報告も調べました。下図のようになっています。

新設法人の数に比べると圧倒的に少ないですね。しかもこの記事では倒産の数は2017年、2018年で底打ちと書いています。

つまりここ数年の間、多少の変動はあれ、ずっと太陽光関連の会社は年に約2000社のペースで増加し続けていたことになります。凄いですね。やはりこの世界は好況なのでしょうか。しかし、それだけ市場も伸び続けているのでしょうかね。

もう1つデータです。富士経済が太陽光関連の市場予測をしていました。下図です。

この予測を見ると、2016年から太陽光市場はずっと減少傾向です。そうするとこれからは減っていく市場で競争する会社がどんどん増加していることになります。大丈夫でしょうかね。市場予測が外れで、市場が拡大して行ってくれると良いのですが・・・。逆に倒産件数が底打ちと言うのが外れで、今後倒産件数が増えてくるのかもしれません。

まぁ、そういう訳で、やっぱり楽観はできないなぁ、という結果になりました。